freeeで簡単♪確定申告

フリーランス

今回初めて確定申告しました。
関連記事:freeeを使って超簡単に開業届を作成

個人事業主(フリーランス)になるにあたって面倒なことの一つである確定申告この面倒な作業をするくらいなら会社勤めでいいかと躊躇していた方は、私を含めそれなりにいたのではないでしょうか。freeeを使うことで確定申告がだいぶ楽になりました。

銀行口座/クレジットカードを設定して、1ヶ月分の収入と支出(経費)を入力しておけば、あとは自動でfreeeが判断(経理)してくれます。あとは週に1度(月に1度)内容を確認して、単発の収入や経費を入力するだけで済みます。

銀行口座と連携することで帳簿付け(確定申告)が楽になるので、経費として購入するものはなるべくデビットカードクレジットカードを使用します。

押さえておくポイントと確定申告の書類作成の流れを記載します。

※ 今回初めてなので、実は間違っている箇所があるかも知れません?
※ 5ヶ月フリーランスして活動したのちまた会社勤めに戻ったので、少しややこしいところがあるかもです
※ (2ヶ月フリーランスとして働き、2ヶ月は在宅ワーク、1ヶ月は勉強)

白色申告と青色申告

白色申告(10万円控除)青色申告(65万円控除)があります。
書類に手書きで記載してた時代は、申告が比較的楽な白色申告を選択する人もいたようですが、freeeのような会計ソフトを使用する場合は、迷わず控除額の多い青色申告を選択しましょう(事前に税務署で手続きが必要です)。

事前に設定しておくこと

・家事按分
ほぼ自宅で作業している人は、家賃の50%くらいは事業利用と考えていいと思います。自分は在宅ワークの期間は自宅で、フリーランスとして働いていた期間は顧客のオフィスに通勤していたので、30%としました。
家事按分を登録する

・源泉徴収
収入と支出(経費)を記載して確定申告の際に所得税が算出され、その税額を納めることになりますが、源泉徴収されてしまっていると少しややこしくなります。源泉所得税が引かれる前の金額を売上高として入力することで、上手いこと処理してくれるようです。
源泉徴収の対象となる収入取引を登録する

確定申告の書類作成の流れ

23個の質問に「はい」か「いいえ」で回答するだけで確定申告の書類が作成できます。
「はい」のものはfreeeで帳簿付けしていたものから取ってくるので、この場で対応しなければならないものは基本無いです。

・去年の収入と支出(経費)が全て入力されていることを確認

・地代家賃を確認
1. 会社から給与を受け取ったか?

2. 源泉徴収されている事業所得、不動産所得があるか?
3. 雑所得、配当所得、一時所得があるか?
4. 株式の取引があるか?

5. FXの取引があるか?
6. 仮想通貨の取引があるか?
7. 仕入れた商品の中に在庫があるか?

8. 家事按分があるか?
9. 税理士や弁護士への報酬の支払いがあるか?
10. 前年度に損失を繰り越したか?

11. 養っている配偶者がいるか?
12. 子供などの扶養家族がいるか?
13. 医療費が10万円を超えたか?

14. 生命保険に加入しているか?
15. 地震保険に加入しているか?
16. 国民年金に加入しているか?

17. 国民年金基金に加入しているか?
18. 国民健康保険に加入しているか?
19. その他の社会保険料を支払っているか?
20. ふるさと納税等の寄付をしたか?

21. 小規模企業共済や企業型・個人型年金等の掛け金を支払っているか?
22. 過去10年以内に住宅ローンを組んでマイホームを購入/リフォームしたか?
23. 税務署から予定納税額の通知書は届いたか?

・作成された確定申告の内容を確認
今回は青色申告したので、基礎控除(38万円)と青色申告特別控除(65万円)が控除されています。
申告期限までに納付する金額を確認後、期限までに納付します。
私の場合は16,000円弱源泉徴収されていて、12,000円弱還付されるみたいです。嬉しいけど、、何か間違っている気がして不安。。

確定申告

1. 提出の準備
以下を準備しておきます。
※ 該当のICカードリーダーのドライバのインストールも済ませておく

・マイナンバーカード
・マイナンバーカード用ICカードリーダー
・e-Tax用利用者識別番号/暗証番号

2. 利用者識別番号を入力
3. マイナンバー(個人番号)を入力

4. 電子証明書を登録
下記URLを参照してfreeeの電子申告アプリをインストール後、登録(電子申告アプリ起動)をクリックして、電子証明書を登録。確定申告書B青色申告決算書をダウンロード。その後、ICカードリーダーを使用して確定申告書類電子申請(アップロード)して完了です。
※ 作業項目が多く一番の難所です。ただそれでも、確定申告の書類作成を含めて半日から1日あれば完了します。
freeeで所得税の電子申請を行う

タイトルとURLをコピーしました